ナチュラルハイジーンのやり方

ナチュラルハイジーンのやり方

ナチュラルハイジーンを実践するには、以下のことが基本になります。

新鮮な野菜が主食

とにかくたっぷりの生野菜をたっぷり食べること。 火を通さないものには、人間の身体に必要な酵素がたくさん含まれています。

午前中は果物だけ

午前中は、果物を食べたいだけ食べます。 果物の糖分で太ることはありませんので安心して好きなだけ食べます。 ただし、デザートとして食後に果物を食べるのはNGです。

炭水化物と肉・魚は同時に食べない

炭水化物(ご飯・パン)と一緒に動物性のたんぱく質(肉・魚など)を食べると 消化器官に負担がかかります。 肉や魚を食べたいときは、たっぷりの生野菜と一緒に食べるのが○です。

水分は食事前、中、後は飲まない

水分は、胃の中がからっぽの時に飲むと身体の中をきれいにしてくれますが、 食べ物と一緒に取るのは、あまりよくないのです。 食事中に飲むのなら、コップ1杯程度が適量です。

ナチュラルハイジーン実践方法

まず、朝起きたら、新鮮な果物を好きなだけ食べます。 果物の食物繊維と水分のおかげで便秘知らずになれます。お昼までは排泄に集中しましょう。

正午から午後8時までは消化・吸収の時間なのでしっかり食べます。 ただし炭水化物とたんぱく質、または炭水化物と脂質を一緒に摂らないように 気をつけます。これは、消化にかかる時間が違うため、 消化の遅い方の食べ物が体内で腐敗してしまうからです。

そして、午後8時から翌朝4時までは何も食べません。
胃腸の休息の時間帯です。
これはダイエットにもいいですよ。

参考文献について

このサイトは、下記の書籍を参考にさせていただいております。
ナチュラルハイジーンについて詳しくは、グスコー出版から出版されている以下の書籍などを参考にしていただき、正しい知識を身につけていただければ幸いです。

「フィット・フォー・ライフ」ハーヴィー・ダイアモンド著 松田 麻美子訳

「常識破りの超健康革命」 松田 麻美子著


   ※グスコー出版の皆様、著者の松田 麻美子さま、ご協力をありがとうございます。

サイトMENU

Copyright (C) 2006-2009 ナチュラルハイジーンのススメ. All Rights Reserved.